歯の生え変わりについて

こんにちは。中野区 新井薬師前駅から徒歩4分、中野通り沿いにある歯医者さん、コンデンタルクリニックの今です。

今日は歯の生え変わりついてお話しさせて頂こうと思います。

よくお子さんの下の前歯が乳歯の後ろから生えてきた、とビックリされるお母さんもいらっしゃいます。でも、永久歯の入るスペースがあれば、乳歯の抜歯後、舌の力で、後ろに生えてきた永久歯は自然と歯列の中に並びます。

生え変わりには個人差がありますが、なかなか永久歯が生えてこない、乳歯がグラグラして抜けたのになかなか歯が生えてこない、と心配な時は歯医者さんで診てもらった方がいいでしょう。10人に1人の割合ですが、もともとの永久歯自体が足りない場合もあります。レントゲンを撮ればすぐに確認できます。

そして、乳歯は後から生えてくる永久歯のスペースを確保する役割もあります。虫歯で乳歯を早期に失ってしまうとスペースが無くなり、歯並びを悪くしてしまいます。

子供の頃から、大人と同じように歯も定期的にケアしていけば、お口の中の変化にも早くアプローチできます。子供の頃から、定期検診を習慣付けることで、大人になっても長く健康な歯でいられるので、ケアして予防していく事、とても大切です☝🏻✨

 

 

定期検診の重要性

 

こんにちは。中野区新井薬師前駅徒歩4分 中野通り沿いにある歯医者さん、コンデンタルクリニックの唐澤です。

 

みなさんは、どんなときに歯医者さんに行こうとおもいますか?

歯が痛くなったとき、詰め物がはずれたとき、見た目が気になるときなど、どこかに症状があるときにだけ行くという方も多いと思います。

しかし、むし歯や歯周病は初期段階では自覚症状が現れにくいため、なにかトラブルが起こってからいくのでは、症状が進行してしまっている可能性が高いです。

 

むし歯や歯周病などのお口のトラブルは、毎日の歯みがきと定期的な歯科医院でのメンテナンスで防ぐことができます。

 

歯医者さんというと痛くなったらいくところというイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、歯医者さんは痛くならないためにいくところなのです!

 
当医院では定期検診に3ヶ月に一度いらしていただき、むし歯と歯周病のチェックやお口のお掃除をさせていただいております。

早期発見、早期治療でお口の健康を一緒に守っていきましょう!

 

インターネットとお電話でご予約していただきますので、お気軽にご連絡ください。

 

気圧性歯痛について

 

こんにちは。中野区新井薬師前駅徒歩4分 中野通り沿いにある歯医者さん、コンデンタルクリニックの田村です。
最近暑い日が続いていて今日やっと少し過ごしやすい日が来ました!
そして晴れの日が続いてましたが、そろそろ梅雨の時期ですね。

 
今日は梅雨の時期と関連して、【気圧性歯痛】について紹介します( ˙ω˙ )!

みなさんは、雨の日や山へ登った時、そして飛行機に乗った時に、歯の痛みを感じたことはありますか?

 

過去にテレビで、イモトアヤコさんが山へ登った時、気圧の変化により歯の痛みを感じた場面を見た方もいるのではないでしょうか。

 

 

歯の中には”歯髄腔”と呼ばれる空洞があり、普段は外の気圧と等しくなっています。

しかし短時間で外の気圧が下がると、お菓子の袋と同じように”歯髄腔”もパンパンに腫れて、歯の神経を圧迫します。

そのため、山を登った時に激痛が走ったのです。

これが【気圧性歯痛】です。

 
健康な歯や適切に治療された歯は気圧性歯痛は起きません!
こんなことを起こさないためにも、虫歯や歯周病の予防は大切です!

みなさんも予防に心がけてください✨

医院見学

こんにちは。中野区新井薬師前駅徒歩4分 中野通り沿いにある歯医者さん、コンデンタルクリニックの鍵本です。

先日、秩父にある落合歯科に医院見学に行かせて頂きました!

朝のミーティングからみなさん、とても元気に1日をスタートし、診療中も患者様とたくさんコミュニケーションを取りながら診療していました!

また、カウンセリングも見学させてもらいました。

日頃、他院のTCの方のカウンセリングを見学する機会はなかなかないので、とても勉強になりました(^^)

お昼はみなさんと一緒にとっても美味しいお弁当を頂いて、たくさんお話しをしながら楽しい時間を過ごしました!

落合歯科の皆様、お忙しい中見学させて頂いき、本当にありがとうございました!

見学して学んだ事を活かし、より良い医院にしていきたいと思います!